肥満治療薬|便秘や宿便に悩んだら乳酸菌を摂取|身体の中からスッキリ

便秘や宿便に悩んだら乳酸菌を摂取|身体の中からスッキリ

ウーマン

肥満治療薬

女の人

ゼニカルは肥満治療薬の一つでアメリカを中心によく処方されています。食欲を抑制する訳ではなく脂肪分に直接作用するため比較的使用しやすい治療薬と言えるでしょう。人間は食事をすると腸で脂肪が吸収されますが、ゼニカルを食事中に服用することで腸での脂肪の吸収を抑えることができるため、脂肪分を制限しなければならない方にとって嬉しい効果が期待できるのです。吸収されなかった脂肪は便として体外へ排出されます。摂取した脂肪の約30%を排出するとされており、脂溶性のビタミンなども一緒に排出されるためゼニカルを服用する時は脂溶性の栄養素が不足しないように積極的にマルチビタミンのサプリメントを一緒に補給することが大切です。

ゼニカルは食べた脂肪の約30%を体外に排出する効果を持っていますが、肥満治療薬には食欲を抑制するようなものもあります。これは脳に作用する治療薬ですのでゼニカルとは大きくアプローチの仕方が違います。アメリカでは肥満症は国民病であるため肥満治療も日本に比べると一般的です。しかし、日本人の食事も欧米化が進んでいるため他人事ではないのです。ゼニカルは摂取した脂肪を排出する吸収阻害の効果がある肥満治療薬ですので、食事の摂り方が大きく変わるわけではありません。仕事の付き合いなどで外食を減らすことが難しい場合もあるでしょう。食欲が無くなるのではなく、美味しく食べながら痩せたいという方にとってもゼニカルは適しているでしょう。